Yuichi Harada

原田優一

子役よりキャリアをスタート。安定感のあるソフトな歌声と幅広く役をこなせる器用さを持ち、ミュージカルを中心に活動中。 柔らかいテノールの歌声を持ち、2枚目から3枚目まで幅広くこなせる 演技力、タップダンス・ジャズダンスも得意と3拍子揃った俳優として 高い評価を得ている。 トークやMCも得意で、出演舞台のトークショーでは進行役を任される ことも多い。

芸歴・舞台歴
<舞台>
1992年 赤毛のアン・シリーズ「アンの青春」ポール役(東京芸術劇場)
1994年 「レ・ミゼラブル」ガブローシュ役(帝国劇場・劇場飛天・中日劇場)
1995年 「サウンド・オブ・ミュージック」フリードリッヒ役(帝国劇場 他)
1996年 「はだしのゲン」ゲン役(スペース・ゼロ)
2000年 「キャバレー」(シアターVアカサカ)
2002年 「パナマ・ハッティー」(帝国劇場)
「マイ・フェア・レディ(中日劇場・博多座)
2003年 「キス・ミー、ケイト」(博多座・梅田コマ劇場)
「イーストウィックの魔女たち」(帝国劇場)
2004年 「サウンド・オブ・ミュージック」ロルフ役(博多座)
「マイ・フェア・レディ」(梅田コマ劇場)
2006年 「ベガーズ・オペラ」(日生劇場)
「FAME~フェーム~」グッディ役(東京芸術劇場)
2007年 「タイタニック」ベルボーイ役(東京国際フォーラム)
「レ・ミゼラブル」アンジョルラス役(中日劇場・帝国劇場 他)
「オール・シュック・アップ」ディーン役(青山劇場 他)
2008年 「ベガーズ・オペラ」(梅田芸術劇場・日生劇場)
「ミス・サイゴン」クリス役<~2009年>(帝国劇場・博多座)
2009年 「レ・ミゼラブル」アンジョルラス役(中日劇場・帝国劇場 他)
2010年  CLUB SEVEN Vol.6」(銀河劇場)
「ひめゆり」檜山上等兵役(シアター1010)
2011年 「レ・ミゼラブル」マリウス役(帝国劇場)
「太平洋序曲」(神奈川県芸術劇場ホール)
「100年のI love you」(三越劇場 他)
2012年 「ラ・カージュ・オ・フォール」ジャン・ミッシェル役(日生劇場他)
「道化の瞳」(シアタークリエ 他)
「ミス・サイゴン」クリス役<~2013年>(青山劇場 他・全国)
「招かれざる客」(ル・テアトル銀座 他)
2013年 「KAKAI歌会」(三越劇場)※初演出作品
「レ・ミゼラブル」マリウス役(帝国劇場 他)
2014年  「瀧廉太郎の友人、と知人とその他の諸々」主演:岡野貞一役(草月ホール)
「Love Chase!!」(シアタークリエ 他)
「ミス・サイゴン」クリス役 (帝国劇場 他)
オフブロードウェーミュージカル「bare」演出(中野ザポケット)
2015年  「GEM CLUB」(シアタークリエ 他)
オフブロードウェイミュージカル「bare」演出(シアターサンモール)
「TARO URASHIMA」深海王子役(明治座)
2017年  「CLUBSEVEN-ZERO-」(シアタークリエ 他)
「グーテンバーグ!ザ・ミュージカル」バド役(R’sアートコート)
オリジナルミュージカル「デパート!」演出(三越劇場)
「ゆく年く・る年冬の陣」本多忠勝役(明治座・梅田芸術劇場メインホール)
2018年 朗読ミュージカル『カラフル』プラプラ役(博品館劇場 他)
『GEM CLUBⅡ』(シアタークリエ 他)
ミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』チップ・サリスベリー役(赤坂ACTシアター 他)
『グーテンバーグ!ザ・ミュージカル!2018』バド・ダベンポート・原田役(新宿村LIVE)
ミュージカル『マリー・アントワネット』ルイ16世役(帝国劇場 他)」
<映画>
 2001年 「リリィ・シュシュのすべて」岩井俊二監督(ロックウェルアイズ)
 2017年  「ねえこの凹の穴にハマる音をちょうだい」加藤啓監督
<TV>
1993年  大河ドラマ「琉球の風」啓泰役(NHK)
ドラマ30「愛のたくらみ」レギュラー、春川健役(TBSテレビ)
1996年  大河ドラマ「秀吉」浅野長吉役(NHK)
2003年  「最高!ブギウギナイト」レギュラー
プロフィール