グーテンバーグ! ​ザ・ミュージカル!2018

グーテンバーグ! ​ザ・ミュージカル!2018

 

帽子の数だけ人生がある

たった二人の出演者、ピアノと帽子と小道具だけの舞台装置。

でもこの作品の中にはミュージカルの歴史があり、ミュージカルを愛する心が詰まっていて、夢を追いかける凸凹コンビの二人の姿に思わず笑いながらもほっこり出来てしまいます。
世界6カ国で上演された本作は、観客を「プロデューサー」や「スポンサー」に見立てた【バッカーズ・オーディション(舞台作品のプレゼン)】の形式と20以上の役を二人で演じる劇中劇の面白さが相まって、それぞれの国で最高のコメディ作品と絶賛され、今もなお上演が続いています。
そしてダグ&バドが演じるのはなんちゃってな20役ではありません。主役のグーテンバーグ、悲恋のヒロイン・ヘルベティカ、権力の亡者・修道士、心やさしき見習い修道士・・・などなど、中世ドイツの架空の町シュリマー村に存在したかも知れない個性豊かな登場人物たちを、たった二人で全力で演じきっているのです。

その努力が報われ日本初演は完売公演が続出し、有料入場率90%超という驚異の記録を残し話題となりました。

ダグ&バド、最強の二人が強力な仲間を連れて帰ってくる!!